お役立ち情報

お役立ち情報

体の内側と外側からのトータルビューティーを目指すのに必要なプチ知識


WEB記事でもお伝えしています。

 https://sasaru.media/writer_profile/profile.html?no=w026

ムダ毛の処理


皆様、ムダ毛の処理ってどうしてますか??


カミソリによるカミソリ負けで肌荒れしてしまったり黒ずみになってしまうのが気になるところ💦

やっぱり、医療レーザーが1番安心で安全ではありますが...

私は、ほぼ全身脱毛をしましたがやはり、顔の毛は細かい毛がまだ残っています💦

顔は体より脱毛の回数がかかります。。。

顔の毛なくなるとお肌がツルツルするし色が白くなるしお化粧のりもよくなるし自己処理する方多いですよね‼️

眉毛とか、口周りの自己処理で気を付けたいことがあります数々のお客様を見てきてお顔に関して言うとカミソリによって、お顔がくすんでいる(色素沈着)方が多くて本人はほとんど気づいていないこと。

あとは、吹き出物を悪化させたりか、肝斑を悪化させたりと意外と侮れないムダ毛処理...

知らず知らずのうちに、力が入っていたり何度も剃っている間に色素沈着を起こしてしまうのです...

特に、鼻下や口角の辺り...

剃るな!!というのは難しいので、剃り方やアイテムを変えるだけでも全然違います。

そこでおすすめしたいのが、電動シェーバー良くそれる普通のカミソリはかなり肌に負担になります。

毛ばかりではなく、表面の角質も一緒に剃ってしまうからです...男性も同様、T字カミソリは吹き出物の悪化や肌を傷つけます。。

 ムダ毛処理のあとは しっかり保湿をすることもとっても大切です!!!

ハンドケアについて


この時期ハンドクリームを塗っても塗っても乾燥する手...指先がひび割れてきたりひどいと水もしみたり冷えると痛くなったり...

ハンドケアで大切なこと

(いくつかありますが絶対知って欲しいことだけ)


①とにかく回数が少ない人が多い

手洗うたびに塗る!!では足りないんです。

最低5‐6回は必要...


②塗りムラがある人が多い

指先、爪周りまで塗れている人が少ないんです...

指1本1本塗っていますか?

手の甲につけてなじませて終わり!では乾燥予防改善はできません

しっかり指1本1本指先まで塗ることを意識してみてくださいね。


③ハンドクリーム、保湿剤だけではなくネイルケアも

爪の乾燥により爪が割れやすくなったりするので

ハンドクリーム+ネイルオイルを使うと効果的

(1日何回もつけるのは仕事中など大変なので朝夜だけでもせめて...)


回数・量・塗り方がとっても大切!!


実際にみてもらったほうが伝わりやすいので、セミナー・講座では実践をさせていただいています。


手は一目につく場所。

そして、年齢が出る場所なので、この時期しっかりケアしたいですね!!


外側からのスキンケアについて

外側からのスキンケアは、主に日々のスキンケアら肌状態にあった化粧品をつかうことです。

まさか、メイクをしたまま寝てないですよね?

メイク落とすのは、いつですか?

お風呂に入る前、お風呂の中という方多いですよね?メイク用品は、肌にとって異物なので、一刻も早く、落としたいのです✨

私のお客様で、おうちに返ったら、洗顔しているという優秀な方もいらっしゃいます♡私も、帰ったら手洗いうがい洗面です‼️‼️

綺麗になりたい、肌をよくしたいのに何だかめんどうだな。それ位で肌なんて変わらないでしょ?だって、疲れてるし...ご褒美エステ行ってるし、そこでメンテナンスすれば大丈夫でしょ

こんな言い訳が出るのは、正しいスキンケアやお悩みにあったコスメの選び方を知らないから。誰もが産まれながらに持っている素肌力をいかしたスキンケアこそ、年齢を重ねた時に差がでるのです。

スキンケア一つ一つを大切にできないのは、自分自身を大切にしてないことと一緒なのです。。

肌老化で、気になるシミ シミ一つで、気分が落ち込んだり、憂鬱になったりしますよね...

そもそもシミって何でできるのでしょうか。

一言でいうと DNAが傷つかないように守るため なのですが、少し難しいので... 黒い物体を作って、それ以上ダメージを肌の深くまで届かないようにするため。

私たちが自分自身で自分の身体を守るためなのです シミって、悪者だけど、よく考えると、自分自身を守ってくれるありがたいものなのですね。

そんなシミに対して、私たちはレーザーを使って取ったり、美白化粧品を使ったりします。

美白化粧品と一概にいっても、たくさんの種類があります。使い分けもあります。 そして、美白化粧品だけを使っていればよいというものではありません。

普段のスキンケアで、意識して行いたいこともあるのです 「シミができたらレーザーで取ればいい」 確かに、それが手っ取り早いですが...取ったから、もう何もしなくてもよいわけではないのです。

もちろん再発する可能性もありますし、炎症後の色素沈着を起こすこともあります。

365日洗顔しますよね?化粧水つけますよね?そのスキンケア適当にしてませんか?

せっかくシミを取っても、自分の手で肌老化を進めていることがあるのです。

洗顔料のオススメ!?

このメーカがよい!このメーカはよくない!というものはないと思います。

人それぞれ肌の状態は違いますし、感じ方、テクスチャーの子のみも違います。

ただ、乾燥肌の方がオイルクレンジングを常用するのはより乾燥を助長することになったり、逆にニキビ肌の方も皮脂を取りすぎて乾燥からニキビにつながったりもあるので注意点はありますが、、、、

洗顔料の種類よりも

クレンジング・洗顔の方法の方がよっぽど大切なのです!!!

こすらない、時間をかけすぎない、洗顔の順番など。

まずは、正しいクレンジング・洗顔方法なのか見直すこと。その上で

洗顔料を自分の肌の状態に合ったものにすることが必要だと思います。

私は、夏と冬でクレンジング料を変えています。

夏は、クレイ入りのクレンジングで、皮脂分泌が多い夏を乗り切り、冬は、乾燥しやすいのでヒアルロン酸配合のクレンジングを選びます。

有効成分が入っていても、クレンジング、洗顔は洗い流してしまうので、そこまで浸透する!!というイメージではなく、洗い流したあとの肌状態に影響します。

季節や体調、お肌のお悩みに合わせて、基礎化粧品を選んで行く必要がありますね。


ニキビとメイクの関係について


ニキビができてしまうと、どうしても赤味を消したくて、目立たなくしたくてファンデーションを厚く塗ったり、コンシーラーで隠そうとしてしまう方が多いです。

でも、それが逆にニキビを悪化させたり、新しくニキビを作ってしまったりしてしまいます...

仕事もしているし、普段はマスクできないしやっぱりメイクで何とかしたい!!!!と思いますよね...

そんなニキビができたときのメイクのポイントについてお伝えします♡(私も実験してみました。)

まずは、ノンコメドジェニックの化粧品を選ぶこと。

ノンコメドジェニックとは?

化粧品に含まれている油分は、アクネ菌のエサになるので、一生懸命ニキビを隠そうとすると余計に悪くなったり、治りが悪くなってしまいます。

しかし、ノンコメドジェニック化粧品はニキビの原因であるアクネ菌のエサになりにくい油分を使用し、毛穴がつまりにくいということが試験で証明されている化粧品なのです。

ただし「全ての人にコメド(毛穴が詰まった小さく膨らんだもの)ができるわけではない」と必ず表示されているように肌質や体調によっても変わるので、全員が全員使用すればニキビができにくくなるわけではないのです。

ファンデーションを厚塗りしない(BBクリーム、リキッドファンデは避け、パウダーファンデに。BBクリームや油分の多い化粧品は、毛穴つまり、ニキビの原因に。。。

次に、ポイントメイクをしっかりする。

アイブロウ、アイシャドウ、リップを少し濃くすると、そちらに視線が向くので、ニキビが目立たなくなります。(根本的にニキビにアプローチせず)

赤味を隠すにはイエロー系のファンデーションを使ってみたり。

パウダーコンシーラーもでているので、そちらがおすすめです。

パウダーファンデーションにして、ポイントメイクをしっかりすると意外とニキビが目立たなくなります。

これは、よくお客様にもお伝えさせてもらっています♡できるだけ、ノーファンデで過ごしたいので、ニキビができたときのメイクと同じように・眉毛はしっかり書く・アイシャドウ、リップはしっかりめにしています。 

ニキビができたとき、ノーファンデにしてみたいとき是非してみてください♡


シミでお悩みの方へ


肌老化のお悩みの1つシミ

悩んでいる方多いですよね...

シミがあるなしでは、本当に印象が変わりますよね😭😭
シミが1つあるだけで、年齢が上に見えてしまいます💦

実は、シミは、紫外線だけではなく、
人工的な刺激によって悪化するのです...

シミが目立つからコンシーラーで一生懸命隠す
コンシーラーが中々落ちないからクレンジング、洗顔でこすって落とす
これがシミの悪化の原因にもなるのです😵😵😵


今は、ナチュラルメイクが主流...

自分ではコンシーラーで隠しているつもりでも、意外と隠れていなかったりします。。

シミを悪化させない対策はもちろん、

効果的な紫外線対策こすらない=正しいスキンケアストレスを避ける

美白化粧品を使う美容医療など、様々あります。
美容医療が1番手取り早いことが多々あります‼️


美容医療を受けて、シミが薄くなってもホームケアこそが大切なので基本はホームケアにあります😵


そこまで考えてケアしてますか??

いつも鏡をみるたびにこのシミがなければ

このシミ隠すのに時間かかるな

シミ濃くなってきたな


どうしても、そこばかり目がいってしまいます。

それが、ストレスとなりまた悪化するのです💦💦

また、シミには種類もあり対策も変わります。


まずは、
自分のシミを知ることから

何よりも、今自分にどんなケアが必要なのかを知ることが、シミ対策の第一歩なのです😆

シミが消えなくても薄くなるだけで気分が明るくなる

お化粧時間が短くなる、暑化粧じゃなくなる
想像してみたら、それだけでも嬉しいですよね♡


まだまだ、諦めるのは早いのです😆

できることはたくさんあるのです❤️
ただ、何をしたらいいかを知らないだけなのです。

「無知」は本当に怖いです。
知ることで変われることってたくさんあるんです。

そのために、私がお伝えできるのは


効果的な紫外線対策正しいスキンケア

効果的な美白化粧品の使い方

美容医療の上手な活用の仕方


今知らないでいつ正しい知識を知るのでしょうか...
誰もが生まれつき与えられた「素肌力」生かすも、ダメにするもあなた次第なのです。
「美肌」は作るものなのです♡